法人契約できる大容量ポケットWiFiのおすすめ4選!選び方も解説。

ポケットWiFiを持ち運ぶことによって、どこでもWiFiを利用できるその手軽さから、法人で契約する企業が増加しています。

しかし、規模の大きい会社ではデータ容量の少なさに悩む方、不安を感じる方が多いかもしれません。

「現在利用しているWiFiサービスは容量が自社に合わない」、「これから法人契約したいけどどのサービスを選べば良いか分からない」といった課題を解決するため、こちらの記事を読むことをおすすめします。

本記事では、法人契約可能な大容量ポケットWiFiを4つとおすすめの置くだけWiFi、選び方を解説するので、どの企業に決定するかの判断材料にしてみてください。

ポケットWiFiの特徴

ポケットWiFiは持ち運びできるWiFiルーターを意味し、ルーターとはインターネットに接続できるデバイスのことです。

最短の場合は申込当日に利用を開始でき、固定回線よりも導入しやすく、場所に関係なく外出時でもWiFiを利用することが可能です。

ただ「どこでも利用できる」「導入しやすい」などのメリットがある反面、「通信状態が不安定になる場合がある」「WiFiを勝手に利用されるトラブルがある」「場所によっては通信状態が不安定になる」といったデメリットがあります。

法人向けポケットWiFiの選び方

ポケットWiFiを提供する会社は数多くあるため、どれを選ぶべきか迷う方は多いでしょう。

自社に適したポケットWiFiを選ぶ際は、下記のような項目を確認するようにしましょう。

    • 月額料金はいくらか
    • 利用できるエリアはどれくらいの規模か
    • レンタルか契約か
    • データ容量は十分であるのか
    • サービス内容はどんな感じか

    月額料金はいくらか

    WiFiを利用することでかかる月額料金はサービスによって異なるため、ある程度の企業の料金プランを網羅しておくべきです。

    当たり前ですが、高い料金でWiFiを契約してしまうと費用の無駄でしかありません。

    また、支払方法は請求書払いとクレジットカード、口座振替等ある中で、自社が希望する形態がベストです。

    経理上の手続きが容易であることから、請求書払いである企業が多いようです。

    利用できるエリアはどれくらいの規模か

    WiFiを受信できる回線には種類があり、その種類によって利用できるエリアや使いやすさ、データを読み込む速度が異なります。

    市街地や空港、駅等の人が集まるところであれば繋がりやすいことが多いですが、例えば地下だったり高層階では繋がりづらくなることがあります。

    選ぶ際は、自社がよく利用するエリアにおいてWiFiが必要であるのか確認をするべきです。

    レンタルか契約か

    会社によってWiFiの使用状況は異なるので、用途に合わせてWiFiをレンタルするか契約するかを決定しましょう。

    レンタルは数日ほどの短い期間でWiFiを利用することを意味し、契約は年単位で長期的にWiFiを利用することを意味します。

    無駄な出費を抑えるため、お試しで数日間WiFiを利用してみて、良好だったら本契約する企業が多いです。

    データ容量は十分であるのか

    1ヶ月単位で使えるデータ容量も企業ごとに異なるため、利用できる容量や通信速度の確認は重要です。

    容量をオーバーし、速度が制限されると業務に支障が出てしまいます。

    会社選びの際にデータ容量を選択できるので、制限あるものと無制限のものどちらを選択するか事前に判断しておきましょう。

    サービス内容はどんな感じか

    料金が高いにも関わらず使い勝手が悪いWiFiだと、費用対効果が合いません。

    コストを無駄にしないよう、料金に見合った内容であるかの確認は必須です。

    「サービス利用中のサポート体制が充実しているのか」「WiFiを契約できるスマートフォンの台数はどれくらいなのか」「契約できる期間はいつまでなのか」などサービス内容を細かくチェックし、自社に最適なWiFiを選択しましょう。

    大容量ポケットWiFiのおすすめ4選


    おすすめ大容量ポケットWiFiは以下の通りです。

    UQ WiMAX

    UQ WiMAXは営業や販売店、テレワークといったビジネスにおける業務に最適なモバイルWiFiで、5G回線によりネットワークを快適に利用できます。

    15日間無料でお試しできるキャンペーンがあるので、UQ WiMAXが自社に合えばそのまま契約を継続し、合わなければ解約可能です。

    月額料金4,950円(税込)
    支払い方法クレジット / 口座振替 / 銀行振込 / 請求書払い
    データ容量無制限
    契約期間なし
    接続可能台数5G対応スマホ 最大10台
    海外エリア使用可
    特典WiMAXをはじめた月から25ヶ月は割引4,268円(税込)
    利用可能な通信au / LTE / WiMAX

    ワイモバイル

    ワイモバイルは大手企業が展開する通信サービス事業であるため、信頼度が高いです。

    営業や出張、ミーティングなど、さまざまなビジネスシーンで活用されており、長時間の使用も可能です。

    超高速なデータ通信により、データの読み込みにストレスを感じにくいでしょう。

    月額料金4,818円(税込)
    支払い方法クレジット / 口座振替
    データ容量無制限
    契約期間なし
    接続可能台数最大30台
    海外エリア使用不可
    特典
    利用可能な通信5G / 4G / LTE / AXGP

     

    Air-WiFi

    Air-WiFiは最短で翌日から利用できるモバイルWiFiです。

    660円(税込)の保証サービスに加入すると、水に落としてしまって故障したデバイスを無償交換できます。

    セキュリティ面も万全であるため、どこにいても安心してWiFiを利用できるでしょう。

    月額料金3,828円(税込)
    支払い方法クレジット / 口座振替 / 請求書払い
    データ容量100GB
    契約期間なし
    接続可能台数1台~複数
    海外エリア使用可
    特典1台からの申し込みが可能で、複数台で割引3,278円(税込)~
    利用可能な通信クラウドSIM(Softbank / docomo / au)

    DoRACOON

    DoRACOONは1日単位の使用量が決まっていますが、1日で5GB使い切るのは稀であるため、実質1か月単位でも大きい容量を利用できます。

    容量を超えたとしても、次の日には再度5GBを使用できるので、速度制限によるストレスを感じづらいでしょう。

    月額料金4.180円(税込)
    支払い方法口座振替 / 口座振込 / 請求書払い
    データ容量1日5GB(月150GB)
    契約期間なし
    接続可能台数1台~複数
    海外エリア使用
    特典
    利用可能な通信クラウドSIM(Softbank / docomo / au)

    まとめ、BizAirの紹介

    ポケットWiFiを持ち運ぶことで、どこでもスマートフォンを利用できるため、多くの企業で導入が進んでいます。

    会社によってポケットWiFiのサービス内容や料金は異なるため、どのサービスを選ぶべきか頭を抱える方が多く、最適な会社を選ぶのに苦労するでしょう。

    ポケットWiFiを選ぶ際は、月額料金や容量、使用できるエリアなどをチェックする必要があります。

    また、店舗用に置くだけのWiFiを利用するなら、BizAir+5Gがおすすめです。

    BizAir+5G(置くだけ)

    高速かつ大容量通信できる5Gに対応しており、円滑にスマートフォンを使用できます。

    コンセントに指すだけでWiFiを利用できるため、エリア内であればどこでもWiFiが利用可能です。

    初期費用が0円、初期利用料が0円と新規の方にとって非常に優しいプランがあります。

    月額料金6,578円 → 6,028円(税込)
    支払い方法クレジット 口座振替
    データ容量無制限
    契約期間初期は25か月、以降はいつでも解約OK
    接続可能台数最大30台
    海外エリア使用可
    特典限定キャンペーンにより割引
    利用可能な通信au / WiMAX

    BizAir+5Gは超高速かつ大容量の5Gに対応しており、業務への取り組みをよりスムーズにします。

    費用対効果は高く、初月は無料で利用できるので、ぜひBizAir+5Gを利用してみてはいかがでしょうか。

    初月利用料・初期費用・工事費用がトリプル0円キャンペーン中

    おすすめの記事