法人携帯にガラケーがおすすめな理由とは?おすすめのキャリアやプラン、機種もご紹介!

「法人携帯を導入したいけど機種やプランが多すぎてどれを選んだら良いか分からない」
「法人携帯は導入した方が良いの?」
「法人携帯を契約しているがプランが高くて乗り換えを考えている」

などの悩みを持ったことはありませんか?

データを扱う企業、電話をよく使う企業だけが法人携帯を導入しているイメージですが、今ではほとんどの企業が導入しています。
しかし法人携帯は高いイメージがあり、初期費用、運用費用などかなりの額が必要となります。

そこでおすすめなのが導入障壁の低いガラケーです。
この記事では、法人携帯でガラケーがおすすめの理由とキャリア、プラン、機種をご紹介します。

法人携帯を会社に導入するメリット

まず法人携帯を導入するメリットは何なのでしょうか?

①コストが削減できる。

法人携帯を導入する事によりコストが削減をすることができます

一部のキャリアでは、法人専用プランを用意しており、個人契約よりも法人名義で契約した方が安くなることが多いです。

その為、従業員それぞれに用意させるより法人契約をした方が圧倒的に安く済みます。

②管理、セキュリティ対策がしやすくなる

従業員のプライベート携帯を業務で利用するとセキュリティ面で脆弱になります

なぜならプライベートで使っている携帯を会社が管理することは難しく、

様々な用途で使われるため、万が一情報漏洩をしたとしても企業側では把握することが出来ません。

その反面、企業が貸し出す携帯電話では事前にウィルス対策をしたり、フィルタリングを行うことで

一定の対策を行う事が可能になります。

③コミュニケーションが円滑になる、業務効率化が見込める

コミュニケーションが円滑になり業務効率化が見込めるという点もあります。

プライベートの携帯ですと、データ通信料や通話料を機にする必要があるので、

社内での共有やコミュニケーションがなかなか取りづらくなってしまいます。

その反面、企業が貸し出す携帯であれば気にせず使う事が出来るので

情報共有が円滑に進み、コミュニケーションも取りやすくなるので効率良く作業ができます。

コミュニケーション不足は業務効率を著しく下げるので大きな違いと言えるでしょう。

法人携帯にガラケーを使用するメリット、デメリット

050~始まる電話番号を利用するには?

今ではスマホがメイン機種となり9割近くの人がスマホで、ガラケーユーザーは年々減少しています。

しかし法人で携帯を契約する際、スマホだと初期費用、操作性の難しさなどで簡単に導入できないのが問題です。

そんな問題を解決するのがガラケーです。

法人携帯でガラケーを使用するメリット、デメリットをスマホと比べながら紹介していきます。

メリット

①基本料金、端末料金が安い

これは企業にとってかなり大きな点だと思います。

特に法人携帯になると何千人という規模の従業員が使用する事があります。

端末料金だけでもかなりの費用となります。

それに月額で通信料を払うとなると、維持費にもかなりの費用がかかるのです。

②セキュリティ面で安心

ガラケーはスマホに比べてセキュリティ面で優れているという事が言えます。

スマホはPCのような機能が使える為、セキュリティ管理も大切となってきます。

ガラケーであればスマホの様に大量のデータが扱えないため、セキュリティ面で安全です。

また操作方法もシンプルなので、電話のかけ間違いやメールの誤送信も防ぐことができるでしょう。

③頑丈で電池持ちが良い

ガラケーは、頑丈で電池持ちが良いと言えます。

スマホに比べると機能面で劣りますが、その分シンプルな操作性と省電力で稼働する事が出来るので

地方への出張の場合などに適していると言えるでしょう。

デメリット

①3G回線のガラケーだと数年以内に使えなくなる可能性がある

かなり古いガラケーの場合は、各キャリアの3G回線の提供終了に伴い

数年以内に使用できなくなる可能性があるので注意が必要です。

新規で契約する場合は、3G回線の新規受け付けが終了しておりますので安心です。

②ネットが使えない、画像の解像度が低い

スマホだとネットが使え、画像の認識解像度も高く表示できます。

一部のガラケーだと、処理能力が低くWebサイトを表示するのに時間がかかったり、

スマホやパソコンから送られてきた画像を表示出来ないというデメリットがあります。

特に法人で契約する際、取引先のサイト、画像が表示出来ないという事があるので注意が必要です。

ガラケーは使えなくなる!?実際いつまで使えるのか?

NPSを活用する際の注意点

「ガラケーが使えなくなる」といったことはありません。

然し、先述したとおり”3G回線”を利用している場合は注意が必要です。

2020から5G回線がスタートした事により、大手キャリアは3G回線を終わらせる意向を見せています。

3G回線は数年以内にサービス終了するので、今のうちに乗り換えを検討するのがベストでしょう。

法人携帯でガラケーを使うなら | 法人携帯スマホコム

法人携帯のガラケー契約でおすすめなのは、【法人携帯スマホコム】です。

法人携帯スマホコムは、SoftBankの正規代理店であり、今の電話番号をそのままで乗り換える事ができます。

SoftBankの法人携帯のプロが利用状況や予算に合った最適なプランを提案してくれます。

 

法人携帯スマホコムでは、面倒な契約の手続きを専任アドバイザーが訪問してサポートしてくれるので、

初めての方でも安心して利用することが出来ます。

また、代理店ならではのキャンペーンも充実しており端末代金一括0円基本料金半年無料キャンペーンを実施しています。

キャンペーンは、タイミングによって異なるのでまずは相談をしてみるのが良いでしょう。

法人携帯スマホコムで選べるガラケー

 

法人携帯スマホコムでは、豊富なラインナップからおすすめの1台を提案してくれます。

その為、自社に合った端末を選ぶことが出来るでしょう。

 

\端末代金0円!!/
見積もり請求をする(無料)

まとめ

ガラケーはスマホと違い、初期費用が安く、簡単に導入する事ができるので,初めて法人携帯を導入する、コストを抑えたい方におすすめです。

またビジネスで使用する携帯は安全性が高く、管理セキュリティ対策がしっかりしている機種が適している必要がある点でもガラケーは優れています。

なので法人携帯でガラケーを使用する際には自分にあった機種、プランを選定することも重要となります。

おすすめの記事