AI搭載FAQシステム sAI Search

 

どんな人が使っても知りたい情報が一瞬で見つかる
AI搭載FAQシステム

sAI Searchは、AIが提示するタグの中から疑問に思っていることなどを選択していくだけで、目的の回答にたどり着く仕組みのFAQツールです。

非常にシンプルな機能となっていますが、精度が高く意図した回答がしっかり得られるなど注目されているツールの一つとなっています。

また、sAI Searchはコールセンターのオペレーター向けや、社内ヘルプデスク向け、サイト内検索向けなど、用途に合わせて最適なデザインに変更することが可能です。

目的に合わせてより見やすいデザインに切り替えられるため、使いやすいさの面でもおすすめできます。

 

サービスのポイント!
  • 検索せずに回答が見つかる独自AI搭載
  • 導入したその日から、すぐに利用可能
  • 目的毎に最適化された形で提供

sAI Search 詳細

sAI Searchが選ばれる理由

検索せずに回答が見つかる独自AI搭載

ユーザーはAIが提示するタグの中から、疑問に思っていることと関連しそうなタグを

直感的に選択していくだけで、FAQが絞られていき、目的の回答にたどり着くことができます。

 

 

導入したその日から、すぐに利用可能

sAI Searchは独自に開発した全く新しいAIを使っているので、

FAQデータをアップロードすれば、自動で検索用のタグが付与され、すぐに利用することができます。

 

目的毎に最適化された形で提供

コールセンターのオペレーター向け・社内ヘルプデスク向け・サイト内検索向けなど、

用途に合わせて最適なデザインと機能を備えたパッケージを提供しています。

 

sAI Search導入実績

多くの企業に導入いただいております。

sAI Search導入までの流れ

問合せ
問い合わせいただき、具体的な課題・状況をヒアリングさせていただきます。
提案
課題に対して弊社が提供できるソリューションを提案させていただきます。
社内提案
貴社内で他企業との比較、社内決裁をとっていただく期間です。
契約
契約書を締結します。
要件定義
契約と並行して、具体的なシステムの要件定義とWF作成を行います。
開発
システムの開発とFAQの整備を並行して行っていきます。

 

 

 

sAI Searchよくあるご質問

sAI Searchにはどんな種類がありますか?
Sciseedが提供するFAQシステムsAI Searchには、4つのタイプがございます。
(1)ウィンドウ型
ウェブサイト上に小さなウィンドウで埋め込むタイプのsAI Searchです。
(2)ページ型
ウェブサイト上に「よくある質問ページ」として設置するタイプのsAI Searchです。
(3)ボックス型
Page型の検索機能のみを抽出し、検索窓としてWEBサイト上に埋め込んだタイプのsAI Searchです。
(4)オペレーター型
一般ユーザー向けではなく、コールセンターのオペレーター向けに提供企業内での利用を想定したタイプのsAI Searchです。
sAI Searchは用途に応じた4つのタイプによって、問い合わせ対応に関する課題をトータルサポートすることができます。
複数のページに設置できますか?

同じFAQのデータであれば、複数のページに設置することが可能です。
設置する際に埋め込みコードをお渡ししているので、そのコードがあれば、一つのプロダクトを複数のページに設置することが出来ます。

sAI Searchを設置するためにはサイトの改修は必要ですか?

サイトの改修の必要はございません。
ツールをサイトに設置する際に、埋め込みコードをお渡ししますので、
それをHTMLファイルに書き込むだけでサイトに設置することが可能となります。

sAI Search会社概要

 会社名:株式会社サイシード

 所在地:東京都新宿区西新宿6丁目18−1 住友不動産新宿セントラルパークタワー19F

 代表者名:松尾 陽二

 資本金:8,000万円

ミツモルについて

ツール選びのサポートをさせて頂きます!

ツール選びに迷っている方は、「ミツモルコンシェルジュ」にご相談下さい。
第三者目線で、貴社の課題解決に最適なサービスをご紹介させて頂きます。

「ミツモル」に貴社のサービスを掲載しませんか?
サービスの掲載を通じて、認知度の向上・見込み客の獲得のサポートをさせていただきます。
掲載につきまして初期費用や固定費は頂かず、お見積り依頼時に料金が発生する完全成果報酬型となっております。

おすすめの記事