SaaS企業12社まとめ!日本で活躍する人気企業を超厳選

 

日本では、クラウドサービスが幅広く普及し、業態や事業規模に関わらず数多くの人が利用しています。

例えば、クラウドストレージを使用し、さまざまな端末からファイルにアクセスできる環境を構築している人も少なくないでしょう。

また、会計システムを利用してペーパーレス化を図り、経理業務負担の軽減を図っている企業も珍しくありません。

このように、クラウドサービスは私達の生活に欠かせないシステムとなっています。

そして、これらのシステム開発を手掛けるのがSaaS企業です。

日本には、時価総額数千億円を超えるSaaS企業も存在し、活躍がめざましくなっています。

この記事では、日本で知名度の高い人気のSaaS企業を厳選してご紹介しますので、興味のある方はぜひ参考にしてください。

SaaS企業とは?基本を知る!

SaaS企業とは、SaaSをビジネスモデルとして展開する企業のことです。

SaaSは、Software as a Serviceの略称でインターネット通信を利用したサービスを意味します。

一例としてクラウドサービスなどが挙げられるでしょう。

基本的にクラウドサーバー上でシステムが稼働し、ユーザーが端末を利用してアクセスすることでサービスを利用することができます。

主な特徴は下記の通りです。

 

  • インターネット環境があれば場所を選ばずにアクセス可能
  • リアルタイム分析や同時編集ができる
  • サブスクリプションモデルを採用しているところが多い

 

現在は、働き方改革や新型コロナウイルス感染拡大の影響でテレワーク環境を積極的に構築している企業が増えています。

SaaSはどこからでもアクセスできるという特徴を持つため、テレワーク環境構築に一役買ってくれるのです。

また、サブスクリプションモデルを採用しているため、少ない初期投資で導入することができます。

これにより、中小企業も取り入れやすいので、非常に注目されているサービスです。

日本取引所グループHPUB Venturesの算出によれば、主要市場の時価総額に占めるSaaS企業の割合はアメリカの10分の1となっています。

アメリカに比べて大規模とはいえませんが、テレワークの推進という社会背景があるため、今後も成長していくことが予想されるでしょう。

日本で活躍する人気のSaaS企業12社!

早速、日本で活躍する人気のSaaS企業をご紹介します。

実際に手掛けているサービスや詳しい実績について解説しますので、SaaS企業に興味がある方はぜひ参考にしてください。

free株式会社

公式サイトはこちらから:free株式会社

 

設立年月日

20127

従業員数

572(20216月時点)

主なサービス内容

free会計

free人事労務

free申告

freeマイナンバー管理

free会社設立

free開業

freeカード

導入事例

free会計】

・株式会社アイガ

・株式会社Gunosy

・株式会社中国銀行

free株式会社の特徴

free株式会社は、クラウド会計ソフトなどを手掛けるSaaS企業です。

国内株式市場の時価総額はSaaS企業の中で上位に位置し、知名度も高くなっています。

特にクラウド会計ソフトfree会計の人気は非常に高く、すでに多くの企業が導入しているサービスです。

個人や法人に関わらず、無料で利用することができるため、利用開始のハードルが低いのも大きな魅力といえるでしょう。

そのほかにも人事労務、申告、マイナンバー管理など企業の負担を減らすサービスを展開しています。

スモールビジネスを世界の主役にすることをスローガンに活動されており、freeが提供する統合型経営プラットフォームは経営できる環境を簡単に構築できるので、スタートアップ企業にもおすすめのサービスです。

株式会社ラクス

公式サイトはこちらから:株式会社ラクス

設立年月日

2000111

従業員数

連結:1,356名 単体:769名(202141日現在)

主なサービス内容

・バックオフィス支援

・フロントオフィス支援

・低価格クラウドサービス(ブラストメール、ブラストエンジン)

導入事例

【楽楽精算】

・株式会社バンダイナムコホールディングス

・株式会社毎日新聞社

・株式会社ルネサンス

・東洋アルミニウム株式会社

株式会社ラクスの特徴

株式会社ラクスは、バックオフィス支援やフロントオフィス支援を手掛けるSaaS企業です。

バックオフィス支援には、楽楽精算や楽楽明細、楽楽労務などがあり、企業の会計をサポートするサービスを展開しています。

一方、フロントオフィス支援では配配メールやチャットディーラーなどのサービスが有名です。

楽楽精算は、CMも放送されているため、とても知名度が高くなっています。

実際に、導入企業は9,000社に上り、約100万人のユーザーが使用する経費精算システムです。

累計導入社数No.1を誇り、そこからも数多くの企業が導入していることを伺うことができるでしょう。

株式会社ラクスが提供する楽楽精算は、経費精算のペーパーレス化などを図れるシステムで初期費用100,000円から利用することが可能です。

そのほかにも楽楽明細などさまざまなサービスを展開し、企業の経費精算をサポートしてくれます。

サイボウズ株式会社

公式サイトはこちらから:サイボウズ株式会社

設立年月日

199788

従業員数

857名(202012月末 連結)

647名(202012月末 単体)

主なサービス内容

kintone

・サイボウズOffice

Garoon

Mailwise

・サイボウズのクラウド基盤

・サイボウズリモートサービス

KUNAI

・サイボウズデヂエ8

導入事例

kintone

KFカーバイドジャパン

・瀬戸内市

・朝日新聞

・ベルーナ

・日清食品グループ

サイボウズ株式会社の特徴

サイボウズ株式会社は、国内株式市場に上場し、非常に知名度の高いSaaS企業です。

情報管理の負担を軽減するサービスなどを複数展開し、その中でもkintoneはもっとも有名なサービスといえるでしょう。

kintoneを導入するとさまざまなところで保管されているエクセルファイルやメールなどを一箇所にまとめることができます。

また、SNSのように利用できるコミュニケーションツールを活用できたり、どこからでもデータにアクセスできる環境を構築できたりします。

テレワークを推進する際にも活用できるので、業態を問わずさまざまな企業がすでに導入しているサービスです。

サイボウズ株式会社は、サイボウズOffice1の発売から成長し続けた企業です。

元々、サイボウズOffice1は、スケジュールや掲示板、施設予約など単純な機能がまとめられたサービスでした。

その翌年にはサイボウズOffice2を発売し、数十年後に現在の企業の姿となりました。

サイボウズ株式会社はSaaS製品の販売だけでなく、チームワークを教える活動や非営利団体向けの支援なども実施しています。

また、地方創生も行い地域の諸問題を解決しサスティナブルな地域社会の実現も支援するSaaS企業です。

Sansan株式会社

 

 

設立年月日

2007611

従業員数

記載なし

主なサービス内容

・クラウド名刺管理サービス

・クラウド請求書受領サービス

・セミナー管理システム

・名刺作成サービス

・クラウド契約業務サービス

導入事例

・経済産業省

・一般社団法人日本経済団体連合会

・北九州市

NEC

・三井住友銀行

・みずほ銀行

Sansan株式会社の特徴

Sansan株式会社は、名刺管理サービスなどを手掛けるSaaS企業です。

名刺管理サービスシェア83%、利用企業数8,000社にも上ります。

Sansanは、元々名刺管理のデジタル化を目標に掲げてサービス展開していた企業です。

そして、現在はDXを推進し、企業の働き方改革をサポートしています。

営業の強化やデジタルマーケティングの推進、ガバナンスの強化、ワークスタイルの変革などを果たすことができるため、現代の社会に欠かすことができないサービスです。

詳細を知りたい方はコチラ!
問い合わせをする(無料)

株式会社SmartHR

 

設立年月日

2013123

従業員数

記載なし

主なサービス内容

・クラウド人事労務ソフトSmartHR

導入事例

・加森観光株式会社

・三菱重工業株式会社

・株式会社フィナンシャル・エージェンシー

・株式会社フォレストホールディングス

株式会社SmartHRの特徴

株式会社SmartHRは、主にクラウド人事労務ソフト『SmartHR』を提供しているSaaS企業です。

SmartMeetingLooperなどはグループ会社が提供するサービスに分類されます。

SmartHRは従業員の情報を一元管理できるクラウドサービスです。

年末調整や給与明細の発行などをすべてWebから行うことができるため、労務管理業務の大幅アップを期待できます。

また、一元管理によって最新のファイルの場所がわからなくなるなどのトラブルを回避できるだけでなく、脱Excel・脱アナログを実現できるサービスです。

株式会社SmartHRは、社会に残された形骸化した仕組みをテクノロジーへ変化させるという目標を持ちサービスを提供しています。

アナログによって生じる複雑な業務をシンプル化し、負担を軽減することで、社会に貢献している企業です。

株式会社マネーフォワード

公式サイトはこちらから:株式会社マネーフォワード

設立年月日

20125

従業員数

記載なし

主なサービス内容

Money Forward クラウド

Money Forward ME

MONEY PLUS

SiraTama

Money Forwardお金の相談

Money Forwardおかねせんせい

Money Forwardキャリア

導入事例

Money Forward クラウド】

・株式会社イズミダ

・浜崎海運株式会社/朝日石油株式会社

・株式会社クラシコム

・株式会社パルミー

株式会社マネーフォワードの特徴

株式会社マネーフォワードは、お金の悩みを解決することができるクラウドサービスを提供しているSaaS企業です。

マネーフォワードMEはお金の見える化を実現する個人向けのアプリケーションになります。

スマホアプリから利用することができるため、パソコンが苦手な方も気軽に使うことができることが大きなメリットです。

家計簿アプリとしてはとても有名で実際に利用されたことがある方も多いのではないでしょうか。

一方、マネーフォワードクラウドは企業向けの会計ソフトです。

テレワークに対応できるだけでなく、会計のペーパーレス化や電子帳簿保存をサポートしてくれます。

株式会社マネーフォワードは、家計簿アプリと企業向けの会計クラウドで知名度を大幅に上げた企業で、実際にマネーフォワードクラウドは成長企業から大企業まで幅広く導入されています。

そのほかにも自然に貯金がたまるアプリの提供やお金に関する情報配信なども行っており、個人・企業のお金にまつわることをSaaS製品で貢献してくれる企業です。

株式会社ユーザベース

公式サイトはこちらから:株式会社ユーザベース

設立年月日

200841

従業員数

記載なし

主なサービス内容

SPEEDA

NEWS PICKS

FORCAS

INITIAL

UB VENTURES

導入事例

SPEEDA

・大同特殊鋼株式会社

・京セラ株式会社

・日東電工株式会社

・パナソニック株式会社

株式会社ユーザベースの特徴

株式会社ユーザーベースは、『自由主義で行こう』や『創造性がなければ意味がない』など、7つの価値を掲げて運営されているSaaS企業です。

主に、企業レポートや市場データなどの情報を提供し、企業の戦略策定及び市場分析をサポートしています。

株式会社ユーザベースが手掛ける代表的なサービス「SPEEDA」は、ビジネス情報収集・分析を効率化してくれる経済情報プラットフォームです。

提供されるデータは560業界にも及び、幅広い企業のニーズに応えてくれます。

そのほかにもソーシャル経済メディアやBtoB向けの顧客戦略プラットフォームなどを提供する日本のSaaS企業です。

株式会社インフォマート

公式サイトはこちらから:株式会社インフォマート

設立年月日

19982

従業員数

610名(正社員508名/派遣102名 20219月末現在)

主なサービス内容

BtoBプラットフォームTRADE

BtoBプラットフォーム商談

BtoBプラットフォーム受発注

BtoBプラットフォーム規格書

BtoBプラットフォーム請求書

BtoBプラットフォーム契約書

BtoBプラットフォーム見積書

BtoBプラットフォーム業界Ch

導入事例

BtoBプラットフォーム請求書】

・西川株式会社

NDIソリューションズ株式会社

・株式会社学生情報センター

・ジオストラ株式会社

株式会社インフォマートの特徴

株式会社インフォマートは、BtoBプラットフォームを提供しているSaaS企業です。

商談や受発注、規格書、請求書などのサービスを手掛け、さまざまな企業間DXプラットフォームによってサポートしています。

株式会社インフォマートが手掛ける『BtoBプラットフォーム請求書』は、利用企業が685,229社にも上り非常に多くの会社に利用されているシステムです。

また、『BtoBプラットフォーム受発注』は、受注・発注する企業を同時にサポートし受発注に必要な負担を大幅に削減することができるため、企業はコア業務に集中できます。

BtoBのビジネス展開をしているという企業は、自社に役立ちそうな製品があるかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか。

株式会社アンドパッド

公式サイトはこちらから:株式会社アンドパッド

設立年月日

記載なし

従業員数

595名(202211日時点)

主なサービス内容

ANDPAD受発注

導入事例

・株式会社誠真工業

・株式会社コスモスモア

・株式会社上田工業

・西部ガス株式会社様

株式会社アンドパッドの特徴

株式会社アンドパッドは建設業に特化した受発注などをシステムで支援するSaaS企業です。

代表するサービス『ANDPAD』は、利用者数13万社、ユーザー数33万人が利用しており、建築業の受発注システムシェアNo.1を誇ります。

具体的には写真や資料をクラウドで一元管理できるシステムでペーパーレス化などを図ることが可能です。

また、チャットシステムを導入できるため、電話やメールによる作業効率低下を和らげることができます。

建設業を営む企業の中で受発注や作業効率に課題を抱えている方は、アドバイスを受けてみてはいかがでしょうか。

株式会社データX

公式サイトはこちらから:株式会社データX

設立年月日

201046

従業員数

記載なし

主なサービス内容

bdash

導入事例

・株式会社創造学園

・カブコム証券

Alpen Group

Right-on

株式会社データXの特徴

株式会社データXはマーケティングDXを推進するSaaS企業です。

代表的なサービスとして、bdashが挙げられます。

bdashは、データマーケティングツールとして業界シェアNo.1に輝くシステムです。

元々、株式会社データXは社名がフロムスクラッチでした。

しかし、現在は今の社名に変更されています。

bdashには、マーケティングオートメーションやWeb集客などの機能が搭載されており、企業の集客を全力でサポートしてくれるクラウドシステムです。

集客に課題を抱えている企業やマーケティングツールの乗り換えを検討している方は、ぜひ利用を検討しましょう。

AI inside株式会社

公式サイトはこちらから:AI inside株式会社

設立年月日

201583

従業員数

117人(20219月末時点)

主なサービス内容

AI inside Cube

Learning Center

Workflows

DX Suite

導入事例

記載なし

AI inside株式会社の特徴

AI inside株式会社は、ノーコードでAI開発や運用をサポートするSaaS企業です。

代表的なサービス、Learning Centerは企業のデジタルトランスフォーメーションに貢献するサービスで金融や製造、卸売などさまざまな業態で導入されています。

AIはエンジニアが手掛けるものという常識を覆し、誰でもAIを作れることがシステムの最大の魅力です。

また、プロのエンジニアに委託するよりもコストが圧倒的に安く、予算面でもサポートを受けられます。

AIの構築や活用を検討している企業は、詳しくチェックするのがおすすめです。

株式会社3Sunny

公式サイトはこちらから:株式会社3Sunny

設立年月日

20167

従業員数

記載なし

主なサービス内容

入退院支援クラウド『CAREBOOK

導入事例

・社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス 海老名総合病院

・医療法人社団浩生会スズキ病院

・日本大学医学部附属板橋病院

株式会社3Sunnyの特徴

株式会社3Sunnyは、医療法人向けにSaaS製品を提供している企業です。

代表的なサービスとしてCAREBOOKを挙げることができます。

CAREBOOKは、入退院支援業務の負担軽減を実現してくれるクラウドシステムです。

実際に導入することで入退院の調整状況の可視化や一括キャンセル通知などを行うことができます。

特に医療法人向けのサービスを手掛ける企業なので、病院などの施設を運営している方におすすめです。

まとめ

今回は、日本で有名なSaaS企業を12社ご紹介しました。

SaaS企業はクラウドサービスを      提供することで企業のトランスフォーメーションの推進や業務負担の軽減を行っています。

企業の中には、業務の中で課題を抱えている方も多いはずです。

ご紹介したようなSaaS企業を利用すれば、課題に対して迅速に解決できるように提案をしてもらうことができるので、気になる企業がある方はぜひお問い合わせをしてみましょう。

おすすめの記事