e安否  / 安否確認システム運営11周年!

 

e安否は、株式会社ラビックスが提供している安否確認システムです。

メディア掲載実績もあり、知名度が非常に高いサービスになります。

e安否の魅力は、GPS機能が搭載されていることです。

安否確認の回答と同時に位置情報を把握できるため、従業員は現在地を伝えなくても自動で管理者に知らせることが可能です。

助けが必要な場合、救急車などを手配しやすいので大きなメリットになるでしょう。

さらに、一部機能に制限はありますが、無料で利用できるプランもあります。

20名以内の利用であれば無料で安否確認システムをお試しすることができます。

料金は、利用人数に応じて細かく設定されているため、小規模な企業でも使いやすい事も魅力です。

 

サービスのポイント!
  • GPSで位置情報が確認できる!
  • 細かい料金設定で無駄なく使える!
  • 10年以上のノウハウを生かした的確なサポートも魅力!

e安否はここが違う!

緊急地震速報をキャッチ、と同時に一斉配信

気象庁から発報される緊急地震速報をシステムが受信、
同時に安否メールを自動で一斉配信します。
この機能を利用できる安否確認システムは多くありません。
e安否は地震が起きると同時に初動対応が完了しています。

回答と合わせて位置情報も報告

スマートフォン・携帯電話のGPS機能を利用し、
安否メールの回答と同時に位置情報も報告できます。
位置を把握できることで、社員へ避難経路の指示や、待機場所の指示など行えます。
※位置情報サービスをONにする必要があります

安否確認システムを運営し続けて10年


2005年に安否確認システムを運営開始し、10年が過ぎました。

その10年で培ったノウハウで本当にお客様が求めている安否確認システムを提供できます。
運用経験10年は業界でもトップクラスの長さです。

e安否 機能

緊急地震速報をキャッチ、と同時に一斉配信
気象庁から発報される緊急地震速報を受信し、地震と同時に安否メールを自動配信します。
例えば、震源地は東海地方・震度5以上の場合のみ・東海地方の社員へ自動配信する、といったBCPに沿った設定も行えます。
回答と合わせて位置情報も報告
スマートフォン・携帯電話のGPS機能を利用し、安否メールの回答と同時に位置情報も報告できます。
位置を把握できることで、社員へ避難経路の指示や、待機場所の指示など行えます。
※位置情報サービスをONにする必要があります
一斉に送る・何度も送る・予約して送る

緊急地震速報と連動し、地震と同時に安否メールを自動配信します。
もちろん平時にも自由にメールを配信することができます。
社員は避難し、安全を確認した後、安否を報告できます。

急がなくても迅速回答
回答は簡単、届いたメールを読む、URLを押す、状況を選ぶ。これだけ。
登録したメールアドレスに安否メールが届きます。
社員はメールに記載されたURLを押し、回答画面より現状を報告します。
自動で集計、現況が一目瞭然
社員からの安否報告を自動で集計します。
回答/未回答・安否状況・被害状況など、初動対応をサポートします。
視覚的に社員を管理
社員を組織図で視覚的に管理できます。
社員には操作・閲覧権限を設けることができ、各組織に責任者を置き、責任者より安否確認を行える運用も可能です。
メール配信だけじゃない、初動対応連絡
メール配信だけでなく、掲示板を利用し、社員へ連絡できます。
情報共有や個別指示などに。
閲覧できる社員を制限できるため、情報共有としての役割も果たせます。
地震に強い、安心のサーバー

大事な時に安否メールを送れない!を防ぎます。
e安否は国内有数のレンタルサーバー会社、さくらインターネット のデータセンターを利用しています。
北海道石狩という地盤の固い地域にあり、建物は震度6強の地震にも耐える制震・耐震・免震構造です。
そして第三者への情報漏洩が発生!を防ぎます。
またe安否でやり取りされる情報はすべて SSL暗号化 が施されています。

スマホ・ガラケー・パソコンでも

e安否は、スマートフォン(iPhone/Android)・携帯電話(ガラケー)・パソコンで使えます。
地震が起こった時、身近にあるデバイスですぐさま回答が行えます。
最新デバイスから過去のデバイスまで幅広くサポートします。

e安否 よくある質問

災害時でもメールはしっかり届きますか?
メールが届かなかったという事例はありません。
e安否からは問題なくメールが配信されます。
なかなか届かなかったという場合、多くは各キャリア(Docomo / au / Softbank)側でメールの遅延が発生しているためです。
セキュリティはしっかりしていますか?

個人情報の漏洩を防ぐべく、e安否のやりとりはSymantecのSSL暗号化を施してあります。
悪意ある第三者への情報漏洩をがっちり防ぎます。

※2016年8月31日より、SHA-2暗号化に対応していない機種は使えなくなります。
SHA-2検証サイト
https://ssltest-sha2int.jp.websecurity.symantec.com/

お使いの携帯電話で上記にアクセスし、「This page is for TEST SHA256 SSL Certificate.」と表示されれば、対応機種です。
それ以外のエラーや警告が出た場合は対応していません。

初期費用は発生しますか?

初期費用は発生いたしません。

\まずは無料で始められる!/

 

e安否 会社概要

 会社名:株式会社ラビックス

 所在地:福島県福島市栄町1-35 福島キャピタルフロント7F

 代表者名:藤岡 岳之

 資本金:1,000万円

ミツモルについて

ツール選びのサポートをさせて頂きます!

ツール選びに迷っている方は、「ミツモルコンシェルジュ」にご相談下さい。
第三者目線で、貴社の課題解決に最適なサービスをご紹介させて頂きます。

「ミツモル」に貴社のサービスを掲載しませんか?
サービスの掲載を通じて、認知度の向上・見込み客の獲得のサポートをさせていただきます。
掲載につきまして初期費用や固定費は頂かず、お見積り依頼時に料金が発生する完全成果報酬型となっております。

おすすめの記事