実現できること
顧問や専門コンサルタントなど専門的な知識を持った”プロ”へ相談することで、効果的な会社経営やコスト削減が実現可能。

顧問・コンサルタントのサービス一覧

◆ 顧問バンク / 経営の課題を解決できる優秀な顧問が多数在籍!
優秀な「顧問」と出会えるマッチング型プラットフォーム
  • 8,500人超の知見・経験・人脈を活用できる!
  • 顧問のスポット起用も可能!
  • 顧問の人脈や知見を検索して選べる!
 

製品選びにお困りの方!

ツール選びのサポートをさせて頂きます!

ツール選びに迷っている方は、「ミツモルコンシェルジュ」にご相談下さい。
第三者目線で、貴社の課題解決に最適なサービスをご紹介させて頂きます。

顧問・コンサルタントとは

1.顧問・コンサルタントへの相談で可能な事項

  • 第三者目線で的確なアドバイスがもらえる
  • 様々な相談が可能になる
企業の経営に関する問題点を明確にし、解決するためにアドバイスをもらうことが出来ます。
また、財務や会計はもちろん、経営戦略・人事・営業・マーケティングなどに関して幅広く相談することができます。
また、従業員に対して人材強化を目的としたセミナーの講師を務める場合もあり、経営アドバイスい以外でも企業のあらゆる課題解決に尽力してくれる。

3.顧問・コンサルタントの導入メリット

  1. 財務状況を判断しリスクを未然に回避できる
    財務状況の判断はとても難しく、企業の内部にいると意外と見落としてしまう課題は多いです。
    そこを、第三者の視点で状況を把握して判断できる専門家に相談すれば、リスクを未然に回避したり、見えなかった企業の課題を見つける事もにもつながります。
  2. コンサルタントが持つ専門のノウハウやスキルを取り入れられる
    数々の企業と関わって実績を積んだ経営コンサルタントからは、最新の成功事例をはじめとしたノウハウやスキルを取り入れることが可能です。
    革新的かつ効果的なアイデアを提供してもらえば、それを生かし別の角度で生かすことも可能になります。

4.顧問・コンサルタント導入時の注意点

  1. 望んだ提案を受けらないかもしれない可能性
    コンサルタントによっては、一般的な知識に基づいた提案をするだけで、実力不足で最適な提案が出来ない経営コンサルタントも存在します。
    また、コンサルタントによって強みと企業のニーズがマッチしない可能性もあるため、コンサルタントの選択は最も慎重に行いましょう。

5.顧問・コンサルタント導入時に比較するべきポイント

  1. コンサルタント本人と合うか
    長い付き合いになる為、自分と感覚的に合うかどうかは最も重要です。
    話し方や態度などが合わない場合は、いくら肩書きや経験が豊富でも避ける事をお勧めします。
  2. 自社の分野とコンサルタントの専門分野はマッチしているか
    コンサルタントにも得意とする分野が存在する為、
    その分野での経験や実績があり、得意とする分野であることが必要です。
  3. 口コミからの判断
    必ずしも正しいとは限りません。
    口コミは、誰が書いているか分からない事が多い為最終的な判断材料とすると良いでしょう。

掲載について

ツール選びのサポートをさせて頂きます!

ツール選びに迷っている方は、「ミツモルコンシェルジュ」にご相談下さい。
第三者目線で、貴社の課題解決に最適なサービスをご紹介させて頂きます。

「ミツモル」に貴社のサービスを掲載しませんか?
サービスの掲載を通じて、認知度の向上・見込み客の獲得のサポートをさせていただきます。
掲載につきまして初期費用や固定費は頂かず、お見積り依頼時に料金が発生する完全成果報酬型となっております。

顧問・コンサルなどの記事一覧